Plusesu’s diary 

テディベアなど作品の紹介や日々の出来事を綴ります

先週増えた石(^^)

f:id:Plusesu:20190520010239j:plain

先週はIJK(神戸国際宝飾展)に行ってきました。

在庫という名のコレクションが増える中、やはり仕入れは必要(笑)

つい先日、「石ふしぎ大発見展」もあったばかりなので目の保養中心なつもりで挑みました。

大粒ビーズなども誘惑がかなりあり悩みましたが、ほぼコレクションになりそうで我慢。

ベアの刺繍に使えそうな2~3mmのビーズの良いものがあったので数種類購入しました。

それとブリリアントカットが施されたハート型の水晶、これは大きさも使いやすそうで、そのカットの美しさで決定。

あと、アベンチュリンエッセンスがとても綺麗なグリーンアベンチュリン。これはアクセサリー用だな(^^)

f:id:Plusesu:20190520013221j:plain

ローズクオーツもカットがとても美しいです。

アメジストはキラキラしていてクリアな瑞々しさに癒されます。

この子達もお迎えいただけるよう色々考えていきたいと思います(^^)

 

今年は木・金・土曜日の開催でもう終了しましたが、また来年楽しみです。
f:id:Plusesu:20190520014821j:plain

 

 

可愛いベアちゃんが誕生(体験教室)と「FANTANIMA」

f:id:Plusesu:20190517213412j:plain

今日は、リッティベアさんでテディベアの1dayレッスン(体験教室)でした。

ピンクのおリボンもお似合いの可愛いテディベアが誕生しました(^^)

お申し込み時の基本はプラスチックのアイとジョイントなのですが、今回はグラスアイにハードボードジョイントを希望され、変更しての制作でした。

グラスアイは大きさもお好みのものが選べ、輝きがいつまでも美しく長持ちするのでとてもお勧めです。

すでに独学で制作も経験されていた方だったので、ポイントのご説明をするとサクサク進行。

お時間も余裕の仕上がりで色々お話もでき、とても楽しかったです。

きっとオリジナルの素敵な作品を作られることと思います。

 

そして夕方にはまた別の用事があったのですが、間の時間が少しできたのでもう行けないかもと諦めていた「FANTANIMA」に行くことに。

リッティベアさんから歩いていける距離の「乙女屋」さんと「アラビク」さんの2箇所で開催中なのです。

大好きなロシアの作家さんの作品を直接みることができ、少しの時間でも行けて良かったです。

6月10日が最終日で前半と後半また違う作品も見られるようです。

またコレクター魂がお目覚めしそうでしたが、とりあえずカタログで我慢して帰りました(;'∀')

 

「珈琲舎・書籍アラビク」にて

f:id:Plusesu:20190517223317j:plain

f:id:Plusesu:20190517223600j:plain

 

「乙女屋」にて

f:id:Plusesu:20190517223651j:plain

f:id:Plusesu:20190517223713j:plain

では、自分の作品作りを・・・

やっと次の工程へ(^^)

f:id:Plusesu:20190515221025j:plain

なかなかの難航中(;'∀')

もう5月も半ば・・・後半に突入・・・

目標は今月中に作品展用の6作品を完成させることなのですが、思うように進まず。

その上、なんと明日からは外出予定が目白押し。

本当に体力って大切だと痛感中です。

 

オオカミさん肉球がなんとか出来上がりました!

最後にまた仕上げで少し手を加えます。

この子はベースはオオカミさんなのですが、翼を持った想像の動物。

牙や爪はあえてリアルにせずふんわり仕上げようと思っています。

でも、その代わりに何か別の形でそれらを表現できたらと考え中。

とりあえず手は動かしながら(笑)

 

次の工程は手足の詰め物。

オルゴールと翼があるので四つ足立ちは考えていませんが、少し曲げたりポーズが付けられるように仕上げます。

 

この子のオルゴールは「エリーゼのために」にしました。

お顔も優しいオオカミさんになりそうです。

 

では、手足がうまく仕上がりますように。

今年の母の日は・・・

f:id:Plusesu:20190512203613j:plain

毎年「母の日」には、手作りの物にカーネーションを添えて母に会いに行きます。
今年はギリギリまで何の準備もできていなく、前日の朝から考えて制作することに(;'∀')

オオカミさん、一旦中断です。

現在販売中の小さなクマさんが付いたオマモリポーチは4~5年前に母に送った物がベースになっています。

今回、それを落としてしまったと聞いていたので新たにベアではなく天然石付きで作ってみることに(^^)

 

メインはヒマラヤンクオーツでその上に母の誕生石のペリドットを。

そして、ラピスラズリとクロスのマザーオブパール。

最後に一番下に蓄光ビーズを加えました。

 

高齢で耳も聞こえづらくなった母が毎日元気に楽しく安心して過ごせますように。

そんな願いを込めて制作しました。

 

オマモリポーチなので中身は災害時用ホイッスルと名前、連絡先、血液型、生年月日などを書いたカードが入っています。

蓄光ビーズも暗いところで見ると薄緑に光るので、いざという時に見つけやすそうです。

 

マクラメ編みは久しぶりだったので、やり直すこと3回。

3度目の正直でしっかり巻き上げることができました。

(少しでも緩いと中で石が動いて外れてしまうのです)

f:id:Plusesu:20190512204150j:plain

 

そして、時間を押しての刺繍に突入。

がま口の口金の接着があるので、そこまでは仕上げないと寝れない状況。

結局夜中を通り越してしまいました(;'∀')

f:id:Plusesu:20190512204827j:plain

 

今回、中布はブルーの小花柄にしました(^^)

f:id:Plusesu:20190512212252j:plain

母もカバンに付けて持ち歩くと言って、とても喜んでくれました。

なかなか言葉には出しにくいですが、今年もこうやって感謝の気持ちを伝えることができて良かったです(^^)

肉球会議の結果・・・(;'∀')

f:id:Plusesu:20190510221315j:plain

白いオオカミさん、翼以外はほぼ縫い上がりました。

今回手足の裏は肉球の刺繍をしてから縫い付ける予定です(^^)

初めての方法なので、まず片足だけ先に作ってみたのですが・・・

てんちゃんとしーちゃんにも見てもらった結果・・・没。

後で本体に縫い付けるのと、刺繍で膨らむのを見込んで肉球の型紙をひとまわり小さめにしたのですが、出来上がると締まってこじんまり。

もう少し迫力ある感じにしたいのでやり直しです。

さっきほどいちゃいました。

質感は気に入っているのでなんとかイメージ通りに仕上げたいです(^^)

 

まだ綿も入っていませんが、形に置いてみました。

f:id:Plusesu:20190510223633j:plain

白いワンコにもなれます(笑)

翼とオルゴールを背中に付けないといけないので、それも多分しながら悩む。

では、刺繍の続きにかかります(^^)

 

 気が付いたらこの記事で投稿数100回目だった(*‘∀‘)

遊びに来てくださる皆様のおかげで楽しく続けられています。

いつもありがとうございます!

記憶を呼び戻し中(;'∀')

f:id:Plusesu:20190507204743j:plain

お顔はほぼ完成していたオオカミさん、体は裁断したところで止まっていました(;'∀')

時間が経つと消えるチャコペンを使っていたので、ポイントを入れ直しつつこのパーツはどこと縫い合わせるのか記憶をを辿る作業。

翼は以前制作したペガサスさんと同じタイプなので、羽のイメージにカットできるように生地を加工し乾燥中。

今回、肉球を初めてする方法でやってみよう思っているのでこちらも試作中です。

 

6月の作品展(4人展)は、先日出来上がったアンティークタイプのベアシリーズとオルゴールの音色を奏でる白い子達で構成する予定です。

クラシックで懐かしくて優しい・・・

そんなイメージで制作しています。

後半は少しキラキラも増えそうです。

 

アンティーク3クマ隊はそれまで待機中。

仲間が一緒だから寂しくないね(^^)

f:id:Plusesu:20190507210810j:plain

では、5月は前半あっという間に終わりそうですね。

7月には東京のイベントもあるのでしばらくは駆け足です(^^)

 

レッドのベアが完成(^^)

f:id:Plusesu:20190505214620j:plain

前回のブログアップから引きこもった結果・・・

アンティーク3クマ隊、最後のレッドが完成しました!

素材が他の2色より扱いにくく、補強したりやり直す事数回。

シンプルな5ジョイントベアですが手こずりました(;'∀')

 

今回は全て縫ってからお顔にとりかかりました。

f:id:Plusesu:20190505215416j:plain

 

そして昨日、体がくっつきました(^^)

この子もお腹にヒマラヤンクオーツがたっぷり。

f:id:Plusesu:20190505215923j:plain

 

今日はアクセサリーを試行錯誤。

イメージはだいたい決まっていたのですが、細かい部分を作りながらアレコレ。

コレクションになりつつあったお気に入りのアンティークのリボン。

落ち着いたゴールドのゴブラン織りのリボンの上に別珍のアプリケット刺繍が施されたもので、刺繍が途中で終わっていて別珍の生地がカットされず縫い付けられたままになっていたというレア物。

この部分を帽子の三角の部分にすることができました(^^)

f:id:Plusesu:20190505220338j:plain

トンガリ帽子の先にはタッセルとガーネットのビーズを2個飾りました。

なんとかイメージ通りにできたかな(^^)

結構ゴージャスな感じの仕上がりです。

 

これで3クマ揃いました。

また今度、3クマ一緒の写真も撮ろうと思います。

ゴールデンウィーク中に完成して良かったー

 

今度こそ白いオオカミさん、がんばろう(;'∀')